汚濁防止膜とは

汚濁防止膜は、海洋や河川での浚渫工事や埋立工事において発生する汚濁を物理的に拡散防止し、周辺への濁りの影響を与えないようにする、膜体を主に構成されたフレキシブルな膜構造物です。

汚濁防止膜の基本構成は、汚濁の拡散を防止するためのカーテン部、カーテン部を浮かすためのフロート部、および固定するための係留索からなります。